分科会

人材育成・地域定着に関する分科会

担当大学:金沢大学

地元人材育成分科会

分科会の趣旨 北陸地域の地元⼈材の能力開発や、実践的な知⾒の獲得・醸成に挑戦します!
主な活動内容 北陸地域の企業と連携し、北陸地域の学⽣や在住者の能力開発・知⾒の醸成を⽀援する取り組みを推進することを⽬指します。
そのため、本分科会においては、地⽅創⽣の観点を意識し、事業創造⼒や経営⼒を持った若手⼈材(⼤学⽣等)の育成や、地元⼈材(社会⼈等)のキャリアアップ、スキルアップなどに資する取組・事業を検討した上で、企業等とも協⼒し、社会共創による⼈材育成を⾏います。
分科会責任者 金沢大学 佐川哲也(学長補佐(大学間連携担当))
活動中の
ワーキンググループ
【1】戦略的な地域インターンシップ
(座長:佐川 哲也(金沢大学 人間社会研究域人間科学系・教授))

産官学金が連携したプラットフォームを構築し、地域の課題解決に挑む事業の企画や運営の実践力を鍛える戦略的な地域インターンシップの実現を目標として、北陸地域のニーズと情報を広く集め、相互に戦略を交換することを通じて、地方創生を牽引する若手人材(大学生等)を育成します。


【2】地元⼈材のキャリアアップ・スキルアップ⽀援
(座長:篠田 隆行(金沢大学 先端科学・社会共創推進機構・准教授))

大学と地域社会との連携により、地元社会人等のキャリアアップ・スキルアップに貢献できるようなリカレント教育や学び直しの実現を目標として、北陸地域のニーズと情報を広く集め、相互に戦略を交換することを通じて、地方創生を牽引できるキャリア・スキルをもった中核人材を育成します。

分科会の参加には会員登録が必要です。