分科会

人材育成・地域定着に関する分科会

担当大学:金沢大学

人材流入・地域定着分科会

分科会の趣旨 都市部や海外など、北陸以外からの⼈材の呼び込みと地域就業・定着に挑戦します!
主な活動内容 北陸地域の企業と連携し、都市部や海外など北陸以外からの⼈材を呼び込むとともに、北陸地域での就業・定着の促進を⽬指します。
そのため、本分科会においては、都市部⼈材や留学⽣といった外部⼈材と受け⼊れ企業等とのマッチング促進や、その後の地域定着に資する取組・事業を検討した上で、企業等とも協⼒し、社会共創による⼈材育成を⾏います。
分科会責任者 金沢大学 佐無田光(学長補佐(社会共創推進担当)) 
活動中の
ワーキンググループ
【1】UIターン⼈材の活⽤・定着
(座長:佐無田 光(金沢大学 人間社会研究域経済学経営学系・教授))

都市部の⼈材による北陸地域の企業への⽀援を通じて、地域企業⽀援に必要な知⾒を学ぶことができる実践型リカレント教育の場を提供することで、北陸地域の企業が都市部の⼈材を活⽤できるネットワークの形成と、都市部の⼈材が地域企業へと流動化するエコシステムの確⽴を⽬指します。

【2】留学⽣・外国⼈⼈材の活⽤・定着
(座長:志村 恵(金沢大学 副学長(国際担当)/人間社会研究域歴史言語文化学系・教授))

優秀な留学⽣や外国⼈⼈材を北陸地区に呼び込み、地域企業へのインターンシップおよび就業の機会を提供することで、北陸地域の企業が留学⽣や外国⼈⼈材を活⽤できるネットワークの形成と、留学⽣や外国⼈⼈材の地域への着実な定着と活⽤を⽬指します。

分科会の参加には会員登録が必要です。